ビジネス書

「SNS集客最新事例ベスト3成功者3人の具体的事例」リッチ・シェフレン著

今回ご紹介するのはネットマーケティングの第一人者であるリッチ・シェフレン著

SNS集客最新事例ベスト3 成功者3人の具体的事例」です。

 

こちらはコーチ、コンサルタント、セラピストなど様々なタイプの起業家に広くおすすめされている、集客方法に特化した一冊となっています。

 

時代を代表するメディアは、いまやテレビからネットへとシフトしています。そんな流動的な時代における効果的な集客方法について、詳しくお伝えしているのが本書です。

 

内容すべてをお伝えすることはできませんが、概要に触れてもし興味を持たれたらぜひご一読ください。

この本を読むとわかること

・テレビからネットへと変わっていく主要メディア。その中での効果的な集客方法を知ること。

・自らのサービスやプラットフォームに合ったSNS媒体の選び方

・実際に成功した事例の詳細と解

以上について、詳しく知ることができます。

著者リッチ・シェフレン紹介

作者であるリッチ・シェフレンは、グーグルやヤフー、Microsoftなど大手インターネット関連企業へのコンサルティングを行っている、ネットマーケティングの第一人者です。

マーケティングの世界で巨人と呼ばれる人々の「先生」として活動している彼を、人は「Guru’s Guru(グルズ グル)」、「先生の中の先生」と尊敬を込めて呼んでいます。

 

リッチのキャリアは世界5大会計事務所であるアーサー・アンダンセンでの戦略企画担当として華々しくスタートを切っています。ですが家族の病気により窮地に陥った実家の服飾店を救うために職場を後にします。

 

リッチの自らの知識やビジネス戦略構築スキルを活かした様々な施策は、どれも大成功をおさめます。マドンナやボンジョビ、エリックプラクトンなどの後援者も得ることが出来ました。

リッチは自らのやりたいことを求めてこちらの洋品店も退職し、紆余曲折を経てオンラインマーケティングの世界へと足を踏み入れました。

そして頭角を現し、現在も第一線で活躍するネットマーケティングのプロとして今日も活躍しています。

SNS集客最新事例ベスト3の概要

こちらでは今回のリッチ・シェフレンの著書「「SNS集客最新事例ベスト3 成功者3人の具体的事例」の内容について詳しく紹介していきます。

本書は前書きを含む4部で構成されているので、それぞれ詳しく解説をしていきます。

 

はじめに

エキスパートシークレッツとは、世界中で活躍しているオンラインマーケター50人に、現時点で成功している方法について聞き出して紹介するという、非常に画期的なシステムです。

 

通常では聞き出すことが出来ない情報を、著者であるリッチ・シェフレンは大手インターネット関連企業へのコンサルティングを行う中で築いた人脈を用いることで可能にしました。

 

そのような事情からきわめて実用的な施策について紹介することが可能となったリッチの成功事例に特化した本書を読むことで、実際に米国において大きな収入を生み出すことになる手法について学ぶことができます。

 

テレビからネットの時代に

現在アメリカでは、多くの人々が使用する主要となるメディアに大きな変化が訪れています。それは、テレビからネットへの媒体の変化です。

数年前、すでにテレビへ投入されている広告費と、ネットへ投入される広告費に逆転現象が起きたことも記憶に新しいのですが、現在はもう一つの逆転現象が起きています。

人々が大半の時間を使う「メディア」とはいったいなんでしょうか。

 

また、新型コロナの流行という災厄も、この状況に拍車をかけています。

家にいることを余儀なくされた人々が向かった先は、オンラインでした。以前よりも人々はオンラインに集まり、オンラインで買い物などを行っています。

これはビジネス目線で考えるとどのようなチャンスなのでしょうか。

 

日本でもネットの使用時間が増え続けているとお伝えしました。その要因として大きく挙げられるのが「SNSの普及」です。この「SNSの普及」により、どれくらい私たちのメディアの平均使用時間が増えたのでしょうか。

 

これらの3つの疑問を軸に、第一章は進められていきます。そしてそこから繋がるマーケティングの手法について、次章以降に解説は続きます。

 

各種SNSの特徴

第一章では人々のメディアに対する意識、そしてかける時間についても解説をしてきました。こちらの第二章ではメディアとの関わり方について、そしてそのかかわりがもたらすビジネスチャンスについて詳しく解説をしています。

 

人々が時間を費やすのはネット上の「SNS」であるとお伝えしました。そのSNSとは具体的にどのようなものを指すのでしょうか。

また、どのようなSNSを使えば効果的に集客ができるのでしょうか。自らのサービスや、商品との親和性の低いSNSを使っていては効果も見込めません。それぞれのSNSが持つ特徴や選び方について学んでいきましょう。

<YouTube>

現在、インターネットにおける使用時間のなんと3分の1が動画視聴に費やされているという衝撃的なデータがあります。この驚異的な数字の中、圧倒的な存在感を示すプラットフォームがYouTubeです。名前を知らない人はいないのではないでしょうか。

このYouTubeについて、日本における使用者数や詳しい機能について、箇条書きでポイントを絞って解説していきます。

<Twitter>

国内で2番目にユーザーの多いSNSがTwitterです。世界的には成長が鈍化している傾向にありますが、日本では若者を中心に利用が増えています。

こちらのTwitterについて、日本における使用者数や詳しい機能について、箇条書きでポイントを絞って解説していきます。

<Facebook>

世界最大のSNSであるFacebook。こちらは原則として実名での登録が必要なため、他のSNSとは一線を画しています。

新たな人間関係を作るというよりは、現実社会の延長としてつながりのある人たちとの情報交換や近況報告などに使用されていることが多いようです。

その実社会的な雰囲気を強みに展開できるサービスについて、また日本における使用者数や詳しい機能について箇条書きでポイントを絞って解説していきます。

 <Instagram

写真に加えて「ストーリー」と呼ばれる24時間で消えてしまうムービーの投稿や、また「IGTV」と呼ばれる長時間の動画も投稿できるというSNSです。続々と新機能が実装されて行くInstagramの消費に及ぼす影響力はすさまじく、Instagramに投稿されたコンテンツをきっかけに消費行動を起こす人の割合についても紹介しています。

驚くべき数字を誇るInstagramですが、こちらはFacebook傘下のサービスです。他にも日本における使用者数や詳しい機能について、箇条書きでポイントを絞って解説していきます。

SNS成功事例ベスト3

第3章では、実際にSNSの集客に成功した事例を具体的にご紹介していきます。

<事例1>Facebookを利用した集客成功事例

こちらの集客成功事例で特徴的なのは、Facebookを利用することで無料の集客を行っていた、という部分です。これはリッチも聞いたことのない、初めての方法だと驚きを持って語っています。

この手法を確立したのはフランコ・アルバエズ。マーケティング代理店を対象にしたデジタル販売のコンサルティングやコーチをしている人物です。もちろん彼も初めから上手くいっていたわけではなく、借金に悩んだ時代もあったそうです。そんな時期を乗り越えて、高額の商材を販売した彼の手腕について詳しく解説をしていきます。

 

<事例2>インフルエンサーとのコラボで実現したブランディング術

インフルエンサーとは何か。こちらを改めて考えてみましょう、というアプローチからこの事例の解説は始まります。

インフルエンサーを端的に言えば「影響力のある人」。では影響力のある人とはどのような人なのでしょうか。それは、フォロワー数だけで表せるものではありません。

 

こちらの事例ではインフルエンサーの定義や、その活用方法。コツコツとした努力を擁する手法を創り出したのはセス・グリーン。ダイレクトマーケティングを専門とする、Market Dominationの創業者です。彼の手法について、また無料のブランディング術について詳しく解説をしていきます。

<事例3>YouTubeの登録者数を0から200万人に増やした基本の6ルール

こちらの方法を生み出したのはロッキー・ウラー。元プロバスケットボール選手でもあり、YouTuberとして9年の実績を誇り、運用指導も行っています。

実は、登録者を増やす秘密について、彼は大胆な説を持っています。その説についてと、大切な6つのルールについて詳しく解説をしていきます。

販売元ダイレクト出版情報

書籍の販売元は大阪に籍を置く「ダイレクト出版」です。

自らを「ちょっと変わった出版社」というこちらの出版社は、紙媒体での書籍を販売していません。

 

「自分たちが(英語版で)読んで役に立った本、実際に使ってみて成果が出た本だけを翻訳・出版しています」と宣言をしている同社では、満足保障・返金保証というシステムが確立されています。

書籍を購入後、万が一気に入らなければ返金してもらうことも可能です。

 

ダイレクト出版では一般にあまり出回らないビジネスの洋書を多く扱っています。一歩先を行く戦略を知りたい時には、日本ではまだ誰も実践していないかもしれないノウハウを求めて、一度サイトに行ってみてはいかがでしょうか。

実際に成功している手法紹介している名著!

リッチ・シェフレンの書籍は「実際に成功している手法」を取り扱っているのが大きなポイントです。

時代の流れも意識し、それぞれのプラットフォームに合わせた最適なSNSでのマーケティング手法を紹介しています。

さらに本書には、コラムも2記事掲載されています。こちらも読めば納得の、実績をもとにしたコラムです。ぜひご一読いただければと思います。

どの方法も思いついたことがある、という方はいるかもしれません。ですが、それを実際に試して成功した、という体験談。確かな実績があることで本書の信頼性も増しています。

詳細までは解説をすることは出来ませんが、リッチ・シェフレンの紹介する成功事例を詳しく知りたいという方はぜひご一読ください。

きっとビジネスのヒントになるでしょう。

-ビジネス書

Copyright© 書評サークル運動 , 2021 All Rights Reserved.