あいおいニッセイ同和損保のテレマティクス自動車保険
タフ・つながるクルマの保険

開発者が明かす 安全運転で保険料がお得になる『タフ・つながるクルマの保険』の魅力

「タフ・つながるクルマの保険」の特長

テレマティクス技術でお車から取得した走行データに基づき、毎月の安全運転の度合いを保険料に反映する国内初の自動車保険です(当社調べ)

保険の内容を、動画でわかりやすくご紹介

他社の保険との違い

「タフ・つながるクルマの保険」のしくみ

ご契約のクルマに装備された当社指定のカーナビゲーションから、当社指定の車載通信機(DCM)を通じて車両運行情報(走行距離および運転特性)を取得し、安全運転アドバイスや運転分保険料の算出などに活用します。

※「DCM」は、Data Communication Moduleの略で
音声通話や高速データ通信等を可能にする車専用通信機器です。

「タフ・つながるクルマの保険」の機能

安全運転を「楽しむ」「得する」「見守る」新しいカタチの自動車保険です

安全運転を楽しむ

安全運転をスコア化することで、楽しみながら運転が日々上達していくうれしさを実感できます。

1回ごと 運転のたびに確認できるワンポイントアドバイス「ドライブレポート」
❶安全運転スコア

1回の運転ごとの車両運行情報に基づいたスコアを100点満点で表示します。

❷安全運転アドバイス

スピード(速度超過)・アクセル(急アクセル)・ブレーキ(急ブレーキ)に関するワンポイントアドバイスをお届けします。

❸ドライブレポートマップ

1回の運転ごとのドライブルートを表示します。速度超過・急アクセル・急ブレーキのあった地点が表示されるので、客観的に運転を振り返ることができます。

(注)非表示とすることもできます。
❹予防安全装置の作動状況・お車からのアラーム情報

ABS(アンチロック・ブレーキシステム)等の予防安全装置の作動状況や、タイヤ空気圧の低下・電子キーの電池残量等のアラーム情報を表示します。

(注)車種によりご提供できる情報が異なります。
毎月 毎月の運転結果を振り返れる詳細なアドバイス「マンスリーレポート」
❺安全運転スコア

1か月分の車両運行情報を集積したスコアを100点満点で表示します。

❻保険料

該当月の保険料を表示します。安全運転スコアに基づく運転分保険料の割引率・割引額も表示されます。

❼安全運転アドバイス

1か月の車両運行情報から導かれた詳細なアドバイスをお届けします。アドバイスは運転する時間帯や道路の種類など、ご契約のお車ごとの運転傾向に合わせて作成されます。

❽保険料推移

過去のご請求保険料、安全運転スコア、走行距離が表示されます。▼をタップすると、その月の運転評価などの詳細が表示されます。

安全運転で得する

安全運転スコアに応じて、運転分保険料が割引になりドライブの楽しさに、“得する”という新たな喜びが加わります。

保険料は、「基本保険料」と「運転分保険料」で構成されています
運転分保険料を決めるのは、「安全運転スコア」と「走行距離」
安全運転スコア

安全運転スコア(運転特性)に応じて運転分保険料が割引に

+
走行距離

実際の走行距離に応じて保険料が決定

運転特性に基づいた、納得感のある保険料を実現 安全運転で運転分保険料が割引に
安全運転スコア:80点以上、「基本保険料」+「運転分保険料(80%割引)」。60〜79点、「基本保険料」+「運転分保険料(40%割引)」。59点以下、「基本保険料」+「運転分保険料」。
走行距離が長くても、安全運転スコアが高ければ運転分保険料が割引になることも
テーブル(表):列軸「年間走行距離(目安)<>内は、月間走行距離」、行軸「安全運転スコア」。「80点以上(59点以下との差額)」、「4,000km <333km>」、92,400円(-4,800円)。「80点以上(59点以下との差額)」、「8,000km <667km>」、93,600円(-9,600円)。「80点以上(59点以下との差額)」、「12,000km <1,000km>」、94,800円(-14,400円)。「80点以上(59点以下との差額)」、「16,000km <1,333km>」、96,000円(-19,080円)。「80点以上(59点以下との差額)」、「20,000km <1,667km>」、97,200円(-23,880円)。「60〜79点(59点以下との差額)」、「4,000km <333km>」、94,800円(-2,400円)。「60〜79点(59点以下との差額)」、「8,000km <667km>」、98,400円(-4,800円)。	「60〜79点(59点以下との差額)」、「12,000km <1,000km>」、102,000円(-7,200円)。「60〜79点(59点以下との差額)」、「16,000km <1,333km>」、105,480円(-9,600円)。「60〜79点(59点以下との差額)」、「20,000km <1,667km>」、109,080円(-12,000円)。「59点以下」、「4,000km <333km>」、97,200円。「59点以下」、「8,000km <667km>」、103,200円。「59点以下」、「12,000km <1,000km>」、109,200円。「59点以下」、「16,000km <1,333km>」、115,080円。「59点以下」、「20,000km <1,667km>」、121,080円。

(注)上表の保険料は、下記のご契約内容に基づく分割払(口座振替)契約の年間保険料です。

ご契約内容〔タフ・つながるクルマの保険〕(始期日:平成30年4月、保険期間1年)
  • 自家用普通乗用車 10等級・事故有係数適用期間0年、26才以上補償、記名被保険者年令別料率区分:30〜39才、料率クラス:車両クラス4、対人・自損クラス4、対物クラス4、傷害クラス4、初度登録年月:平成30年4月、新車割引、先進環境対策車割引、ASV割引、運転免許証の色:ゴールド、使用目的:日常・レジャー使用
  • 補償内容 対人賠償責任保険:無制限、対人臨時費用特約:あり、対歩行者等傷害特約:あり、対物賠償責任保険:無制限(免責金額なし)、対物超過修理費用特約:あり、人身傷害保険:5,000万円、自動車事故特約:あり、人身傷害自立支援費用特約:あり、人身傷害福祉機器等取得費用限度額引上げ特約:あり(「タフ・つながるクルマの保険」のみ)、傷害一時金特約:あり(傷害一時金倍額払特約セット)、車両保険〈一般補償〉(免責金額0-10万円):200万円、新車特約:あり(新車保険金額200万円)、全損時諸費用特約:あり、弁護士費用等特約:あり、ロードサービス費用特約〈代車提供型〉:あり、車両保険無過失事故特約:あり、買替時諸費用特約:あり
  • 運転分保険料は、毎月の走行距離および安全運転スコア(運転特性)が変わらない前提で算出しています。
  • 上記保険料は平成30年4月現在の保険料に基づくものですので、保険料の改定等により変更となることがあります。

大切な人を見守る

お車が大きな衝撃を検知した場合には当社からお客さまへご連絡します。

お客さまのお車が大きな衝撃を検知すると
専任オペレータから安否確認コール
あいおいニッセイ同和損保「専任オペレータから安否確認コール」レッカー手配、事故受付、救急車の出動依頼、レンタカー手配、などを実施。「ご家族へ情報共有メールを送信」事故発生の事実、おケガの有無、救急搬送の有無。
ご家族へ情報共有メールを送信
TOPへ戻る

(2018年3月承認)GB17A011246